So-net無料ブログ作成

Adbe Premier Proで動画編集に挑戦(5) エンコード出来ないときの対処の一つ [PremierPro]

2018.06.19

僕はまだPremier Proを使い始めたばかりの初心者!
備忘録として僕の遭遇したトラブルについて書いておこう。

動画ファイルが出来上がり、YouTubeにあっぷろーどするためのファイルを作ろうとする。
1. ファイル/書き出し/メディアと進む。
2. 書き出し設定画面が表示される
3. 「 キュー」を押す
4. Media Encoderが起動
5. プリセットブラウザーで4Kを選択して「ソースの一致・高速ビットレート」部分にペーストする
6. YouTube 2160 4Kと表示され準備完了となる
ここまで順調に推移する
7. 画面右上の緑の矢印ボタン「キューを開始」を押す
ここで「エンコード出来ない」のエラーが出てしまう。

このときの対処は次のようにすると解決した。
一つの解決策なので試してみる価値はある。
どのようにするか?

上記2の書き出し設定画面を表示させる
次に画面下のソース範囲「シーケンスイン・アウト間」をクリックして「シーケンス全体」を選択して以後のプロセスを続行するとエンコード出来るようになった。

次に僕はファイルを外付けHDDに保存しているが同じくエンコード出来ない原因の一つとなっていた。
階層深くにファイル保存していたことが原因でエンコード出来なかった。
解決策はフォルダー先頭に保存するようにしたこと。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:動画
メッセージを送る