So-net無料ブログ作成
google フォト ブログトップ

Googleフォトが凄い! [google フォト]

2015.05.29

今日からiOS及びAndroidで写真サービスアプリの「Googleフォト」が利用できるようになったので早速使ってみた。
このアプリは無料かつ容量無制限で写真、動画をFlickrやアップルのiCloudフォトライブラリーのように写真をクラウド上でストックしてくれるアプリだ。
それだけではない!
なんと動画までも保存してくれるのだ。

使ってみての感想を先に言ってしまおう。
いま直ぐにでもダウンロードしてiPhoneに溜まっている写真や動画をここに放り込もう!
容量無制限で無料!
しかも驚くような仕掛けが満載!

僕はiPhoneに溜まりに溜まっていた写真と動画をここに放り込み、転送完了した後はiPhoneから削除してスペースを広げた。
こうすることによりこれからもどんどんiPhoneで写真や動画を撮り貯めることができるからだ。

僕はFlickerに写真をアップロードし始めたばかりだがGoogleフォトはFlickerを凌駕したと言って良いだろう。
それどころではない。iCloudへの写真、動画転送も必要がなくなったとさえ言える。

写真のサイズは1600万画素以内に制限されているが僕の場合1枚もこれに抵触していない。
僕はフルサイズカメラで撮った画像をiPhoneに転送して直ぐに見られるようにしているがその画像ですらGoogle フォトに転送できているのだから。
動画はフルHD(1080p)。

iPhone6の「写真」をGoogleフォトに転送する方法

1. Googleフォトをダウンロード

2. まずiPhone「設定」-->「一般」-->「自動ロック」-->「しない」に一時的に設定する
 理由は「2分」などに設定していると写真の転送枚数によっては回線切断してウップロードが中断してしまうから。

3. Googleフォトをタップして起動する

4.「アシスタント」をクリックする

5. たったこの操作だけでGoogleフォトにアップロドが始まる

6.写真枚数によってはかなりの時間がかかる
僕は数百枚をアップロードするのに2、3時間はかかったと思う。

7.写真のアップロードが終わると動画のアップロードが始まる
 動画のアップロードにはさらにかなりの時間を要するのでじっくり行うことだ。
このようにして写真、動画のアップロードが完了する。

驚くのはこれからだ。
1.「フォト」をタップすると撮影日の日付ごとに最上段に「今日」の写真、スクロールダウンして再下段に最も古い日付の写真と整理されている。

2. 「フォト」画面右下の拡大鏡をタップすると、さらに詳細な分類でストックしてくれている。
  「場所」欄にはどこで撮った写真なのか地名で分類してくれている。
  どうしてこんなことが!
  どこで撮った写真なのか忘れていてもしっかり思い出させてくれる。
  
  「物」欄では日没、空、砂浜、花、食品などに分類してくれる。

  「種類」欄の「動画」をクリックすると動画が撮影の日付ごとにまとめられている。

  「作成」をクリックすると、写真をデフォルメにしてくれたりアニメーション作成してくれたりする。

 3. Googleフォトにアップロードが完了して忘れた頃に「コレクション」欄に旅行写真日記を作成してくれている!
僕はこれには驚いた!タグをまったくつける必要なくフォトブックを作成してくれるのだから!
例えば、2月のベルギー旅行の写真は「ベルギーへの旅行」というタイトルで作成されていて、それをクリックすると旅行開始日から1日目、2日目などと写真が分類されてフォトブックになっている。
その中には動画も配置されている。
もちろん、写真説明を加筆することだってできる。
これだと旅の様子を家族、友人に披露するには最高のツールとして利用出来る。

大雑把に感想を書いたがこのアプリは僕の中では最高のアプリの一つだ。
大絶賛!









タグ:googleフォト
google フォト ブログトップ
メッセージを送る