So-net無料ブログ作成

iWatchとRetina MacBook買う買わない? [Apple]

2015.04.13

アメリカデジタル商品調査会社Slice Intelligenceが報じるところによると、iWatchの全米での予約数が957,000個とのこと!
これは日本での販売価格で計算すると410億円から470億円の売上額に相当する。
わずか1日で!
3モデルの中で最も人気のあるモデルはApple Watch Sportの42mm Space Gray ケース。

また、Retina Macbookの予約数は48,000台とのことだ。
人気カラーはSpace Gray(58%) で次いでGold(36%)。
そして予約者の53%が512GB Modelを注文しているとのこと。

いやはや大変な人気のようだが僕はどうするか?

iWatch
どうも興味がないというのが率直な感想。
確かに素晴らしいデザインではあるが、僕はiPhoneが登場してからは腕時計はしなくなったので今更必要を感じない。
また、ランニングデーターなど便利な機能はあるが価格が高すぎる。

Retina Macbook
素晴らしいデザイン、スリムで軽量なマシーンで注文のボタンを押す寸前まで行ったが今は模様眺めに決め込んでいる。
僕も予約するなら512GBと考えていたが184800円(税込み199584円)という価格。

新Macbookは蓋の付いたiPadのようなイメージなので大変興味あるが、問題はそのプロセサーの能力。
前評判によると「1.2GHzデュアルコアIntel Core Mプロセッサ」はスピードが遅いとのこと。
PHOTOSHOPをどこまで使えるのか知りたいことが残っている。
20万も出費するならMac Proにするのが無難という考え方も出てくる。
ということで予約はしないで販売後のレポートや購入者の感想を聞いて検討することにしている。









メッセージを送る